公演後記 その3 お客さんの感想ココーー!


写真:松本和幸

その1その2と続きまして

最後はお客さんの感想ココーー!で締めくくります。





私のミッション、目標は

まず、踊っている人が最高に楽しい!という場を作ることです。



その次に、私の演出家としてのチャレンジとして

お客さんも最高に楽しい作品をつくる。


なので



❶踊る人→元気になる

❷舞台を観に来る人も→元気になったらいいな



本来、チケットを売ったり舞台を作るときは

お客様ファーストが多いのかと思いますが、完全なる演者ファーストです。


なので、アンケートは個人的にちょっとだけ不安ではありました (ココーだけの話




ですが開けてびっくり、本当に私たちにとってプレゼントのような

励みになるような感想ばかりが届いていました。



舞台を観に来れなかった方へも、少しでも雰囲気が伝わればいいなあと思い

沢山の中からご紹介をさせてください。





















↑子どもちゃんも観に来てくれました!








まだまだ沢山の感想をいただきましたが載せきれず、、いただいた中から多かったワードをまとめてみました。



第一位 楽しかった、笑いまくった


第二位 元気がもらえた


第三位 個性が光っていた



番外編 グラフィカルだった (デザイナーさんかな?




沢山の素晴らしい感想を励みに、また来年2020年 秋予定の公演に向けて

歩んでいきたいと思います。



長い長い公演後記を、ご拝読いただきありがとうございます。




ダンサンブル代表

藤平真梨





#ダンサンブル #シュジンココーー #ダンス公演 #バレエ #ヒップホップ #日本舞踊

#演劇 #コンテンポラリーダンス #藤平真梨 #セッションハウス

0回の閲覧